逃げ道がないと困る…日常の嫌なことを忘れたかったんです

選択肢

仕事が結構つらく、しんどいと感じることがよくありました。
さらに妻との関係もうまくいっていなく、子供も最近反抗期のようで家庭にいても気持ちが落ち着きませでした。

職場でも家庭でも落ち着けず、なんのために生きているのかもわからなくなっている自分がいました。

何か息抜きできる場所がほしい、といつも考えていました。
日常で嫌なことが多すぎて、逃げ道がどうしてもほしかった私は、不倫に魅力を感じるようになっていきました。
素敵な人とこっそり不倫をしたら、家庭を壊すこともないですし世間体も気になりません。
もちろん不倫がばれたら大変ですが、ばれないで不倫をしたらきっと大丈夫だと感じました。

私は、インターネットで出会った美人で若い女性と不倫をすることにしました。
その女性はとても優しくて私の頑張りを唯一認めてくれる人でした。
不倫をしはじめてから、心のバランスが保たれるようになり穏やかになっている自分がいました。

いつも家庭でも職場でも落ち着けず、何も楽しいこともなく逃げ道がない毎日でしたが、最近は辛いことがあると不倫相手が慰めてくれます。
まさにこんな関係は魅力的でした。
どんな時でも彼女が慰めてくれ、仕事が終わってから会ったり、休みの日にホテルにいったりして関係を続けています。
とにかく幸せで仕方がありません。
やっと自分の落ち着ける場所を見つけることができた、と感じています。

いかに今まで落ち着ける場所がなく逃げ道のない人生を歩んできたのかがわかりました。
今はすごく気持ちが楽になっています。
気持ちに余裕が出てきましたし、自分が笑顔になれる場所も見つかったので、仕事にも集中することができるようになりました。

そのおかげで仕事でも成功できるようになり上司にも認めてもらえるようになりました。
不倫がこんなにも自分にとっていい影響をもたらしてくれるとは思っていませんでした。

正直すごく驚いています。
仕事で辛いことがあったり、家庭で妻にひどい暴言を吐かれたとしても、不倫相手にまた会えることを考えると自然と気持ちも前向きになっていきました。
不倫なんてありえないと思っていましたが、今はすごく魅力的で素晴らしいものだと感じることができています。

彼女と出会ってからとにかく幸せで仕方がありません。
彼女に幸せを運んできてもらった気がしているくらいです。
逃げ道ができたことで、これからは前向きに頑張ることができそうです。

今後も仕事を頑張ろうと思っています。